読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極 -kiwamism-

Zakki Zakker Zakkest

WEBデザイナーさんの客は俺じゃなくて、俺の客が君の客。

考え方

今日は朝から打ち合わせばっかり。暑いのに移動につぐ移動の繰り返しだった。
でも色んな話が進んで行くのは楽しい。だから頑張れる。

仕事柄フリーランスのWEBデザイナーと組んで仕事をするのが多いんだけど、中にはさ俺の為にデザインしてくる人がいるんだよね。もちろん金を出すのは俺だし一時的にでも雇う訳なんだけどさ。

俺をお客さんと見て俺の為のデザインをしてどうする? 俺がそのデザインを買う訳じゃないんだ。そのデザインで俺の商品を売るんだ。つまり俺の客が君の客なんだよ。

俺と君とはチームな訳だから。俺に媚を売っても何の足しにもならない。

特にWEB系とかはさ、ネットを通して買う訳で、接客の良さ云々じゃない。
つまりはWEBサイトで決まるから。お客さんが使いやすいかどうかなんだよね。

見やすくて
使いやすくて
欲しくなって
安心して
買いやすい

この辺りをしっかりと設計をしてこそデザイン。デザイン=ビジュアル重視ではないからね。
ここに花があった方が綺麗で良くないですか?って言うのは後の話だ。前提の話は良いが、優先するべきは何か考えてほしい。

デザインが良くてアクセスもあるのに売れないなら中身の商品が悪い。それは今度はこっちのせいであって、デザイナーのせいじゃない。

本当はお抱えのデザイナーとか付けた方が良いんだけどさ。新しい人にチャンスを掴んでもらえればと思って毎回違う人にお願いしてる。

デザイナーでも出来る人は出来てるし、これは俺の意見で、違う人とかもいるけどね。

こういう意見もありますよって事で参考にしてもらえるなら嬉しいね。

今回はここまで!また会おう!!